×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

平穏S(GV) 決勝 京都ダ1800m

馬齢制限なしの混合戦。 それではどうぞ!

  
1人気は予選も同じく1人気だった、3枠テイクオンミー!
2人気、そろそろ結果が欲しい6枠レッドブル! 4枠グルノーブルが3番人気、鞍上的場ゲット!

  
リメンバミーがまずいきます、中盤、サードマンが押し出されるように前へ。

  
先頭依然変わらずサードマン。1人気テイクオンミーは後方外。

  
サードマン、マッチョブッシュ、フトシの間にリメンバミーが割って入る!

  
1人気テイクオンミーもマクってきた! 先頭はマッチョブッシュ!

  
1人気テイクオンミーの脚が止まり、依然前4頭の激しい争いが続く。リメンバミーが僅かに出た!

  
マッチョブッシュも差し返してきて、各馬ほぼ同時にゴールへ! リメンバミーが僅かに有利か!?

  
勝ったのはリメンバミー! マッチョフトシが2着ハナ差まで持ち込んだ。レースを引っ張ったサードマンは惜しくも3着。
ミリオンライブラも5着入線で4頭中3頭掲示板と、勝ち星を挙げている力の違いをG戦で見せた。
唯一漏れたノアニールは位置取りが悪かったorz 今レース1人気テイクオンミーは着差はあまりないものの、脚が止まってしまい8着。
予選1,2位通過のスイフトワロス、デューンモービルの2頭は今回やや不本意な結果となってしまった。


リメンバーミー? もちろんですw
オーナーのmamboさん、復帰後当BC重賞初制覇! おめでとうございます!


戻る