×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ジャパンクラシック(GT)    東京芝2400m

1頭父内国産産駒、数合わせがおります(*゚Д゚) が、非常にハイレベルな戦いが予想されます!

  
1人気は大器晩成型か、内国産代表、エルガー! 2番人気にBC岳ダービー馬、マッチョトルネード(イレ込み。。謝) 3番人気コンヤガS馬ドリームオン!

  
まずデュレンチコートがいきます。フルミネが外からかわして先頭へ。エルガー岡部も外に出して戦機を窺う。

  
残り800あたりで、フルミネがペースアップ。1人気エルガーもこれに呼応し上がっていく!

  
インを突いたインペリアルクロスが割って入ってきた!

  
残り1000からカカって先頭に立ったマッチョカイザーが失速し、エルガー、フルミネ、インペリアルクロスの3頭先頭!

  
残り200を過ぎたところでE爺のゴーサイン! エルガーが突き放しにかかる!

  
が! ゴール間際、フルミネの強烈な二の脚が炸裂! エルガーを突き放し、1着ゴール!

  
勝ったのはフルミネ! 1人気エルガーは惜しくも2着、しかし力あるところを見せ、今後に期待がかかる。
3着にTVQ杯から連闘で挑んだインペリアルクロス。この馬も要注目か。
BC岳ダービー馬マッチョトルネードはイレ込みながらも最後は4着にくるあたり、さすがダービー馬の貫禄、といったところ。
GTで勝ちきれないレースが続くも、マツリノアトが堅実さを発揮し5着入線。


終わってみれば父内国産産駒が3着まで独占。
その筆頭となったフルミネ、母父も内国産と、大和魂を大いに見せてくれた同馬。
オーナーの開さん、おめでとうございます!


戻る