×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

キュイーンS(GV) 中山芝1800m

そろそろ4歳牝馬の勢力図も見えてくるころ。
事実上今レースが秋華賞トライアル最終便になります。
それではどうぞ!

  
1人気は河内ツンデロイド! 印もバランスよく、いい感じです。
2番人気に実C産駒のヴィクティニ! 右1ゲット!
3番人気にジェイゾロフト! ローズSのリベンジ!
上位人気3頭はすべてオーナージュナさんによるもの!
イレ込みなし!

  
1人気ツンデロイドが絶好位。 ヴィクティニも外から先頭へ。

  
ヴィクティニが果敢に先頭へ。ラビットイヤーがすかさず反応。
ツンデロイドは一呼吸おいた。

  
大外8枠、アンダルシアがマクって先頭まで来た!

  
先頭集団のゲイシャガールが失速、200に差し掛かったところでラビットイヤーが1歩前へ!

  
残り100を切った! ラビットイヤーの脚が鈍り、ヴィクティニが出たところを、
大外からアンダルシアがゴール直前で鋭く差し切った!

  
勝ったのはアンダルシア、脅威の差し切り!
ヴィクティニは惜しくも2着。実C産駒ながら地力を見せた。
ラビットイヤーは最後は堪えることが出来なかったものの、3着複勝圏。
1人気ツンデロイドは一旦間を置いたところが敗因っぽい。が、4着掲示板。
ジェイゾロフトまでが入線。

イシュタルは1000を切ったあたりでの位置取りが微妙で
掲示板を逃した。
ゲイシャガールの失速の仕方はSPイレっぽいが…
キャットヴォイスは完全に位置取り悪で残念な結果に…


圧巻のマクリが炸裂!
通常戦から2戦目、早くも重賞ウィナーとなった同馬。
秋華賞へ向けて断然面白くなってきました!
オーナーのmamboさん、おめでとうございます。


戻る