×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

レイクサイドS(GV) 函館ダ1700m

ローカル開催もいよいよ大詰め。
ダートを得意とする8頭の精鋭達が激突!
それではどうぞ!

  
1人気はマッチョフトシ! スイワイの代表としてダートも負けられない!
2番人気にランドアーチン! 実績C産駒も完成度は超A!
3番人気にマッチョブッシュ! 大和駿馬でブレイク! 今回は!? イレ込みなし!
2番人気、ランドアーチンが痛恨の出遅れ…

  
1人気マッチョフトシが絶好位。ディーク、ゾーンプレスも好位置に。

  
残り600になってようやくランドアーチンも追いついてきたが、さすがに差はまだ埋まらない。

  
マッチョフトシ先頭! 直線でゾーンプレスがまず動いた!

  
ディークが抜け出そうとするところへ、マッチョフトシが待った!
外から僚馬マッチョテクノも1列目へ!

  
マッチョフトシ、セーフティリードを保って1着ゴールイン!

  
勝ったマッチョフトシ含め、なんと!上位3着までをT-NRGさんが独占! 完璧な内容でした。
ディークは見せ場はあるものの、最後に伸びあぐね4着まで。
ゾーンプレスはどうにか粘りこみ、掲示板確保。

アグレシオンは進路を塞がれた状態が痛かった。
ノアニールは近走苦戦続き。どうにか立ち直って欲しい1頭ではあるが…

2番人気ランドアーチン、出遅れで致し方なしか。(ごめんなさい) 


最近は逆にレアに感じてしまう、96王道配合。
ダ適&血統構成もさすがに王道だけあり非の打ち所がない。
真性馬の力を見せ付けた同馬。今後のダート戦を総なめにするかも!? 要注目です!
オーナーのT-NRGさん、おめでとうございます。


戻る