×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

新潟マイルC(GV) 新潟芝1600m

ローカル芝マイル戦、マイル巧者12頭が出揃いました!
それではどうぞ!

  
1人気はGTやすだ記念2着のクリムト! 鞍上は中舘。 2番人気にダートマイル(GU)覇者、ネージュエール!
3番人気に短王杯SC2着のシーザーズパレス! アンコクオーディンがイレ込み。。

  
8番トノサマナイト、ウチのアニキ、3番人気シーザーズパレスと3頭が先頭集団。

  
10番トルード、1人気クリムト、4番マッチョフクキターが2列目から機を窺います。

  
前3頭に、マッチョフクキターが割って入ろうかという勢い!
先頭は僅かにシーザーズパレス!

  
トノサマナイトの脚が鈍り、シーザーズパレスとアニキの2頭がリード!
1人気クリムトがもの凄い脚で迫り来る!が前が壁になって中々抜け出せない。

  
ネージュエールが一気に差を詰める!がトノサマナイトも二の脚で再び!
最後は各馬なだれ込むようにゴール! シーザーズパレス、リードを保ったか!?

  
勝ったのはシーザーズパレス! 当BCでは芝での活躍が目立つが、ダートも得意とする逸材。
ウチのアニキザクラウンが2着(すいません)、マイルはやれる仔w
トノサマナイト、脚が鈍ったと思いきや、二の脚を駆使して3着と、近走やや成績不振だったがこれがきっかけになれば。
4着にネージュエール、直線入り口でのポジションを考えると入線はさすが、といったところ。
5着にトルード。残り200では苦しくなりながらもきっちり入線を果たした。

惜しむらくは1人気のクリムト。
キレも1番だっただけにスッと抜け出せていればおそらくそのまま突き抜けたであろう内容。
やすだ記念3着のマッチョフクキターは位置取りはまずまずだったが直線伸びに欠け7着まで。

デビュー戦のアンコクヴォルグ、白虎賞(OP)で強い勝ち方をしたマッチョウルフの2頭は残念な結果に。。


ギャロップダイナ、復権なったか!
今後もダート重賞等、大きなレースもあるので更なる活躍が期待されます!
オーナーのmamboさん、おめでとうございます。


戻る