×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

王府大章典(GV)    京都芝2400m

古の都京都でのG戦! それではどうぞ!

  
1番人気エルガー! 2番人気白毛のホーリーバスター! マツリノアトがイレ込み。。。(謝)

  
スリードッグナイトが好スタート。続いてマッチョライアン。道中外からメリーウィドウがかわします。

  
1枠ダークネスが外から脚を進め、先頭に立ちます。マッチョカイザーも同じく進み、
好スタートしたスリードッグナイトと3頭並んで残り1000の標識を通過。 エルガーはやや後方。

  
先頭1列目は変わらず。すぐ後ろにメリーウィドウ、マッチョライアン、ススズシャルダン。
オパオパ、また2番人気のホーリーバスターは前とかなり離されてしまった。

  
うまく外から進出したダークネスが僅かに先頭! マッチョカイザー、スリードッグナイトと続く!

  
前3頭による激しい先頭争いが続く! 残り200を過ぎたところでマッチョカイザーがクビ差抜け出す!

  
ちょっと仕掛け早だったか!? 内の2頭、ダークネス、スリードッグナイトが再び差し返したところでゴール! 勝ったのは!?

  
スリードッグナイトがハナ差で接戦を制す! ダークネスは本当に惜しい2着。 マッチョカイザーが3着複勝圏。
ススズシャルダンまでが掲示板確保。 1番人気エルガーは力出せず不完全燃焼。。 位置取りが厳しすぎたホーリーバスター、オパオパ、ゴメンナサイ!


これまで大崩れがない堅実なレースが目立ったスリードッグナイト。
今回は叩きあいを制し、ど根性を見せての勝利。 今後に注目です!
オーナーの山田さん、おめでとうございます。


戻る