×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

大奥S(OP) 4歳牝馬 東京芝1600m

フルゲートいただきました! それではどうぞ!

  
1人気は5枠フェアリーズシップ! 2番人気7枠アバロンパレス! モニカが痛恨のイレ込み。。

  
ラピスラズリのハナを叩いたホットスタッフが先頭へ。

  

  
ほぼ硬直状態のまま、各馬直線へと向かいます。先頭はホットスタッフ!

  
逃げ切りをはかるホットスタッフ!

  
が、府中の直線は長い…シロムクハンター、ラピスラズリ、ティナの3頭が一気に加速!
残り100でシロムクハンターが一歩抜け出す!

  
シロムクハンター! ティナ! ラピスラズリも鋭い脚が炸裂! 勝ったのは!?

  
勝ったのはティナ! 2着ラピスラズリ、シロムクハンターがそれに続くハナ差の3着!と、
ゴール前は壮絶な混戦となった。ヴィクティニ、マイコハァァンの2頭それぞれ掲示板確保。
今レースの要となったホットスタッフ、府中の長い直線はクロップ騎手の読みより深く、長かった。。。
マッチョアン、また2番人気のアバロンパレスの2頭は終始後方で見せ場なく残念な結果に。。


4歳牝馬のOP初戦、同馬がクラシック戦線に名乗りを上げました!
オーナーの◆RifFE0aAlwさん、おめでとうございます。


戻る