×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

orz4歳S(GV) 京都芝1400m

5頭の賞金獲得馬+予選通過の7頭、合計12頭フルゲート頂きました。
それではどうぞ!

  
1人気は予選と同じく8番ヘナソウル! 2番人気に予選快勝ロンメンが続きます。
3番人気勝利が欲しいアリア、連闘、気合入ってます! イレ込みなし。

  
ヒノマルレジェンド先頭、僚馬アグレシオンがこれに取って代わります。

  
1人気ヘナソウルはやや包まれたところから、どう出るか。

  
10番サクラヤラナイオーが先頭! 外からアグレシオン、ヒノマルレジェンド、
さらに大外から2番人気ロンメンも来ている。

  
サクラヤラナイオーが抜けた! しかしプロヴィデンス、ロンメン、さらにはテイルガン! 後方の馬が一気に差を詰めてきた!
内からキリアルも来ているが、前が壁になって抜け出せない!

  
しかしキリアルが抜けたー!!

  
勝ったのは予選通過最下位のキリアル!
鞍上の田原はお世辞にも好騎乗とは言えず、むしろ馬の強さに助けられたといったところ。
2着に賞金獲得組のプロヴィデンス。こちらは1頭分開いたスペースに上手く入れてロスなく回ってきた。
テイルガンも賞金獲得組の意地を見せ、絶望的な位置からの3着はさすが。
予選1着のロンメンもよく追い込むものの、大外回りが響いたか、4着まで。
サクラヤラナイオーは終始レースを引っ張り、直線早めに抜け出したが、6着と入線ならず。
1人気ヘナソウルはコーナーから膨らみ過ぎて脚を失った印象。
皐月賞からの連闘、マッチョフクキターはさすがに疲れが出たか、最下位と残念な結果に。


前が壁になりながらも開いたとたん一気にゴールまで突き進んだ同馬。
バテることもなく、馬の強さが光ったレースでした。
今後がさらに楽しみです!
オーナーのかぶさん、おめでとうございます。


戻る