×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

短急杯(GV) 阪神芝1200m

条件:父のパラ距離適性上限2000mまで

短距離重賞、短急杯! こちらもブログBCから続いているレースです。
それではどうぞ!

  
1人気は短王杯SC(GU)2着のシーザーズパレス!
2番人気にフラッシュ産駒ジュガシヴィリ! 3番人気に実Cディクテイター産駒のディーク!
初お目見え、ジェダが痛恨のイレ込み。。(大謝)

  
残り800の標識を通過、ディークが出たところでまたもや馬群が固まります。

  
マッチョミッチョ、ディーク、マッチョチンーロリの先頭3頭に外からジュガシヴィリが並びかける!

  
残り200を切った! 4頭の優位は変わらない! ジュガシヴィリが僅かに先頭!

  
依然として前4頭の脚は衰えず! ディークが内から前に出る! 

  
マッチョチンーロリ! が内からディークを差し返したところでゴール!

  
ディークは惜しくも2着も、しっかり連対を果たし、賞金獲得。
3着にフクシ賞4歳S勝ちのマッチョミッチョが。
ジュガシヴィリは巧く進出するも競り合いに敗れ4着まで。
1人気シーザーズパレスが5着と何とか意地の掲示板確保。

賞金獲得組のパワードスーツは位置取りが悪く残念な結果に。
やすだ記念から連闘で挑んだパーフェクトタイムは疲れもあってか(?)、タイトル防衛ならず…orz


マイルカップ3着の実績もある! 
初勝利から数戦で馬が見違えるようになった同馬。
今後もスプリント〜マイル戦の有力馬として期待がかかります。
オーナーのT-NRGさん、おめでとうございます。


戻る