×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

サンキュー大阪杯(GU) 5歳以上 阪神芝2000m

レース自体は中距離戦も、出走馬の適性により今後の路線も楽しみな一戦。
万能賞・春を見据えた戦いか? それとも中距離スペシャリストの台頭か? それではどうぞ!

  
グリグリ1人気はアンバーシャダイ産駒の新鋭、ノーブルヴァーチュ!
2番人気に指定TRの大和駿馬勝ち馬マッチョゼクロス!
3番人気に1人気ノーブルヴァーチュと同じ父をもつ、7枠カンバーランド! マッチョゾノ、ワイルドガンズがイレ込み…(謝)

  
マッチョライアン、ゼクロス、ゾノのマッチョ軍団3頭が一挙に先頭へ。
外からワイルドガンズが鈴をつけに行く。

  
バラけた馬群が残り800できれいに並びます。

  
ワイルドガンズ先頭で直線へ。カンバーランドが外へ持ち出した!

  
ワイルドガンズはイレ込みが影響し後退…内マッチョゾノとカンバーランドの2頭の争い! 残り200を切った!
1人気ノーブルヴァーチュが3番手に浮上!

  
マッチョゾノがここでカンバーランドを振り切り抜け出した! 残り100!

  
3枠の僚馬マッチョライアンと2枠のマッチョゼクロスが突っ込んで来たー!

  
勝ったのは横ノリマッチョライアン! 2着にマッチョゼクロス、
イレ込みながらもマッチョゾノが3着に入り、上位をマッチョ軍団が独占!
1人気ノーブルヴァーチュはよく追い込んだものの4着まで。
カンバーランドは何とか掲示板確保に踏みとどまった。
連闘のシェルパ、ワイルドガンズは疲れが出たのか、下位に沈んだ。。。


マッチョライアンのオーナー、T-NRGさんは万能賞・春へのステップに今レースを選択しており、
この勝利で俄然弾みがついたことでしょう!
オーナーのT-NRGさん、おめでとうございます。


戻る