×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

麗賞(GU) 4歳牡・牝 中山芝1800m

クラシック三冠第1弾、皐月賞も目前に迫ってきました!
今回はどの馬が名乗りを上げるのか!? それではどうぞ!

  
1人気は弥生賞からの巻き返しなるか! 2枠ヨクト!
2番人気に新緑Sからの連闘、賞金加算したい2生産馬ロンメン!
3番人気にワスレナグサ賞を制したドクロゲンスイ! マッチョフクキターがイレ。。

  
イレ込んだマッチョフクキターが果敢に先頭へ。1人気ヨクトが2番手の絶好位。

  
4枠パーフェクトタイムが間を突いて2番手に。1人気ヨクトが堂々先頭へ!

  
2番人気ロンメンが外からあがっていきました。1人気ヨクト先頭で直線へ!

  
マッチョフクキターも死力を尽くして粘る! 1人気ヨクトがここで抜け出しにかかる!
9番マッチョチラシサンも如月賞勝ちの根性を見せる!

  
残り100を切った! ヨクトはやや苦しくなったか、内からパーフェクトタイムが鋭い脚!
マッチョフクキターも脅威の粘りを見せる!

  
パーフェクトタイムだー!

  
パーフェクトタイムが快勝! 2着にはなんとイレ込みのマッチョフクキターが入り、
馬券も万馬券の払い戻しとなり波乱のレースとなった。
1人気ヨクトはレース運びも完璧だっただけに、3着は非常に悔やまれる結果と思われる。
マッチョチラシサンが5着と何とか重賞勝ち馬の面目は立てた。
2番人気ロンメンは直線大外からのレース、競り合う馬が居らず、やや伸びに欠け7着。
ホリン、オールブラックスの両2頭は残り600で集団から離され、非常に厳しい結果となってしまった。


万馬券にはなりましたが、同馬は非常に安定感がありこれまで3戦して着外なし、
先週OP3着と調子を上げてきての今回、非常に強い競馬を見せてくれました!
皐月賞へ勇躍、本番も期待!です。
オーナーのmamboさん、おめでとうございます。


戻る